FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【船橋競馬】本日は最高の狙い時となる馬が出走します


船橋 第12競走 ダート 1600m(左)20:50発走
霜降賞C1六 七
(サラブレッド系 一般 )


この日を待ってました。
前走この馬のレースを観て「次は絶対に買わなきゃいけない!」と鼻息が荒くなりましたよ。

おそらく今回も人気は無いと思います。
過去成績や前走タイムだけを見るとこの馬が実はかなり強くなっているということがまだバレないだろうから、今回が馬券的には記事タイトル通り最高の狙い時となるはずです。


その馬の名はコチラ



(ランキング内にある当ブログの紹介文に書いてます)


まずはこの馬の前走VTRを是非とも観ていただきたい。
スタート時、ゲートが開いた瞬間の1完歩目に足を滑らせてしまったみたいで、おもっきり前のめりになります。しかも体勢を立て直す為にゲートを出てすぐの所でバタバタしたあと一旦完全に止まってしまいます。馬自身もビックリしたんでしょうね、「ん?何が起こったの?」と言わんばかりに先へ行く馬群を一瞬ポ~っと見つめてから思い出したように慌てて走り出しました。時間にして約2~3秒の大ロス。当然最後方ポツンで追走。向こう正面へ出てオーロラビジョンの前を過ぎても一頭だけ離されての万事休すなポツンでした。

普通ならもうこのまま公開調教よろしくで無理させずにゴールまでジョギング追走となるところなんですが、この馬はここからいきなり化けます。3コーナーの入り口辺りから仕掛けて一気にギャロップ。そのまま猛スピードで上がって行き、4コーナーは凄い迫力で大外をブン回って来ました。さすがに直線では前半のロスが響いて伸びきれませんでしたが、勝ち馬からは0.8秒差まで詰め寄りました。もちろんメンバー中で上がりタイムは最速。半年間の休み明けなうえに初の古馬相手となる競馬で、しかも他の馬に対して2~3秒のハンデをスタート時に与えた状況からこのレースっぷりですからね。まともなら突き抜けて圧倒してたと私は確信してます。

まぁ2歳時にはブラウンレガート相手に善戦してた素質馬ですからね。それが長期休みを経てようやく身が入ってきたという印象です。叩き2走目となる今回、間違いなくパフォーマンスをもっと上げて来るだろうし相手も前走より手薄で楽なメンバー。鞍上も何か手応えを掴んだようで元サヤとなる継続騎乗。ここは勝ち負けでしょう!


【結論】
◎の単勝と、◎軸で馬連総流し





以上です。

スポンサーサイト
プロフィール

銀色ペンギン

Author:銀色ペンギン
ギャンブルとペンギンが好きな只のオジサン。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。